Page: 1/14   >>
アムが逃げた3日間
0
    ブログに書こうか迷ったのだけど
    皆さんに気にかけていただいたので
    なるべく簡潔に書いてみます。
    簡潔にならなかったごめん



    3日の深夜、
    飼っている猫のアムが脱走しました。
    いつも通り開けた窓の網戸が
    少し開いていたようで。
    完全に私の過失です。

    抜け出したのはたぶん深夜で、
    朝方になってもご飯の催促がなく
    珍しくミルの方に起こされた事で気付きました。


    1日目はどうしても外せない用事があり
    夜から近所を見回ったのですが収穫なし。
    ひょこっと帰ってくるんじゃないかと
    朝方まで起きてましたが音沙汰なし。

    2日目の夜の見回りで、
    アムーアムーと声かけしていると、
    お隣の一軒家のゴミ置場からアムの声が。
    ゴミ達をどけて助けようとしたところ
    家主の男性が出てきて、
    なにやってんだ、
    警察呼ばれてもおかしくないぞと
    まくし立てられてしまい一時退散。
    アムが近くにいると分かった安堵と
    これからどうやって助けようという不安で
    帰宅してめちゃくちゃに泣く。

    3日目、アムの保護主さんに連絡して
    捕獲器を貸してもらう。
    友人にも手助けを頼む。
    二人で改めて家主さんに捜索のお願いをするも
    ゴミ置場のうち手前半分のみしか許可がおりず
    (アムは鳴き声の位置から察するに奥側に居る)、
    万が一アムがどこか窪みに落ちていて
    物理的に出られなくなっているんだとしたら
    餓死してしまうのでは…とパニクる。
    そう思わせるくらいの物量の広さだった。

    とはいいつつ
    捕獲器設置と手前部分の捜索は
    許可いただいたので、
    19時から時々帰宅休憩を挟んで張込む。
    声かけするたび
    『アム』『ごはん』という単語には
    しっかり反応してくれるので
    それで現在地を探る。

    深夜1時ごろ、
    友人が作業着に着替えてくると言って
    その場を離れると、
    アムがひょこひょこひょこーっと
    手前に出てきた。おい。
    慌てて友人にすぐ戻るよう電話し
    声かけしながら二人で見守っていると、
    やがて廃自転車の隙間から
    するすると出てきて
    私が持っていた鰹フレークを食べた。
    食べてる間に抱っこ。そのまま帰宅。

    その後はゲージの中で一晩我慢してもらって
    (ゲージが嫌いだからかパニクってるのか
    ずーーーっと鳴き続けていた)、
    次の日病院に連れて行ってからシャンプーしてあげた。
    捕獲した途端ゴロゴロゴロゴロ言いまくってるのが
    嬉しいやら憎たらしいやらで、
    捕獲翌日は捕獲器の返却や
    お隣さんへのお礼の手配であっという間に終わった。




    上記の3日間、現実感を失うくらい消耗しました。
    私だけの問題じゃなかったから。
    アムの命がかかってるし、
    お隣さんだって突然知らない人間に
    自宅のゴミ置場を漁らせてくれなんて
    言われたら怒るのも分かるし、
    でもアムを助けなきゃだし、
    このままじゃ他のことが全く手につかなくて
    いろんな人に迷惑かけてしまうのは目に見えている。
    アムはタフだろうとわかっていても
    この炎天下でコンクリの倉庫に
    数日丸まってると思うと気が気じゃなかった。
    丁度この期間に帰省用の休みを貰ってたので、
    もしそうじゃなかったら
    もっとしんどかったな…と思います。

    この出来事で、
    思った以上に自分の事も色々と
    考えさせられたので、
    頭を整理しているところです。


    SNSやラインメールで
    メッセージをくれた人達、
    本当にありがとうございました。
    猫はそういう生き物だ、
    居なくなるのは大したことじゃない、
    という考えの人も居るなかで
    応援していただけたのが支えになりました。



    アムは帰ってきてから
    ますます甘えん坊将軍です。
    脱走した事怒りたいけど、
    私も悪かったから、気を付けます。
    帰ってきてくれて本当にありがとう。

    | masudamissin | 22:18 | comments(0) | - |

    PR

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    Profile

    Recommend

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode